Kotlinを最短で学べるおすすめの学習サイトと入門書を紹介します!
プログラマー志望者プログラマー志望者

Kotlin(コトリン)を勉強してみたいけど何からはじめたらいいのだろう?・・・

と悩んでいませんか。

Kotlinに関する「入門書」や「学習サイト」はたくさんあります。

どの媒体が適切なのか、わからない、というのも悩みの一つでしょう。

ここでは

Kotlin学べるおすすめの学習サイトとおすすめの入門書を紹介していきましょう。

Kotlinを学ぶなら、最新の情報を掲載した書籍やサイトを選ぼう!

Kotlinを学ぶ媒体はさまざまなものがあります。

しかし、その媒体によって

・情報が古い
・分かりづらい

というデメリットがあります。

古い情報や分かりづらいサイトで勉強してしまうと、手間ばかりかかって上達しづらいです。

最終的に途中で挫折することも少なくありません。
エンジニアエンジニア

せっかく勉強するのに無駄なことはしたくないよね。

そこでここでは、最新のKotlinを勉強できるサイトや書籍をご紹介しますので、参考にしてください。

Kotlinを学べる学習入門サイト5選

「Kotlinを学べる学習入門サイト」を厳選してご紹介します。

Kotlinの習得は、全て無料で勉強&プログラム開発までできます。

無料と言えども、わかりやすいサイトは多くあります。

特に他言語を一度習得しているならば、無料サイトだけでも十分に勉強&プログラム開発ができます。

エンジニアエンジニア

他の言語でプログラム開発の経験があれば、無料のサイトだけで勉強も可能だよ!

できるだけ効率的で最短で勉強したい方は「有料のサイト」も活用してみると良いです。

公式サイトのチュートリアル

引用元:Kotlin公式サイト

Kotlinの公式サイトです。

Kotlinは米ジェットブレイン社が開発した言語です。

◎同社の公式サイトの情報がKotlinを学習するうえで「バイブル」になります。

英語のサイトですが、やはり公式サイトに書かれていることが最新かつ正しい情報です。

分からないことがあればこのサイトで調べることをおすすめします。

エンジニアエンジニア

初心者の人は非公式だけど日本語に翻訳されたサイトもあるから、こちらを参考にしても良いね。

参照:日本語翻訳サイト(非公式)

まずは「Tutorial」で簡単なアプリを作って見るところからはじめると良いですね。

Kotlin入門までの助走読本

引用元:Kotlin入門までの助走読本

日本Kotlin ユーザグループ」がまとめた無料の電子書籍(PDF)です。

Kotlinの概要が80ページ弱で分かりやすくまとめられています。

  • 1章はKotlin言語とは何かを勉強する
  • 2章は実際にプログラムを作りながら勉強する

という流れになっています。

◎無料でここまで勉強できる教材は他にはありません。
エンジニアエンジニア

初心者の人は1章を軽く読み、2章から実際にプログラム作りを真似しながら学ぶことがおすすめだよ!

エンジニアHub:ストップウォッチを作ってみよう

引用元:エンジニアHub

エン転職」で有名なエン・ジャパン社によるKotlinの解説記事です。

実際にスマホの「ストップウォッチ」アプリを開発しながら勉強できます。

◎「まずは何か作ってみたい」という方に向いています。
  • 開発環境「AndroidStudio」のインストールから
  • プログラミングのやり方まで

わかりやすい解説があります!

わかりやすい解説があるため、プログラミングが多少わからなくても作ることが可能です。
エンジニアエンジニア

見たまま真似していけば、プログラミングが多少わからなくても進められるようになっています。

ドットインストール:Kotlin入門

引用元:ドットインストール

プログラミングスクール大手のドットインストールによる動画セミナーです。

1講座が3分以内の動画なので、サクサク進められるのが特徴です。

  • 最初の講座No.1~5までは無料で受講可能
  • 講座No.6以降は有料

No.6以降は有料なので注意!

内容的には、淡々とKotlinの言語仕様について勉強していくのでやや単調かもしれません。

@IT:Android Studioで始めるKotlin入門

URL:@IT

IT関連の情報サイト「@IT」のKotlin講座です。
プログラミング経験がある方向けに、Kotlinの概要を短時間でつかめる内容です。
エンジニアエンジニア

C言語」や「Java言語」との違いなどの観点で、Kotlinの特徴が分かりやすく解説されているよ。

特にKotlin特有のものとされる

  • 変数の型
  • クラス
  • 例外 などの概念が分かりやすく解説されています。
 Kotlin特有の概念について理解しやすいです。

Kotlinおすすめの本(入門書)3選

Kotlinを勉強するのにおすすめな書籍をご紹介します。

入門・中級者・上級者向けの3冊を厳選しました。

Kotlin入門におすすめの本は「日経BP Androidアプリ超入門」

 

著:WINGSプロジェクト 高江 賢

出版社:日経BP社

日経BP社の書籍紹介ページ

超初心者でも楽しみながら勉強できるKotlinの入門書です。

実際に「おみくじアプリ」を作りながら

・画面デザイン
・プログラムの書き方
・アプリ公開の仕方

などを勉強できます。

1つひとつの操作を画像付きで解説しているので、やり方に迷うこともありません。

プログラムがはじめての方でも取り組みやすい内容になっています。

中級者におすすめの本は「翔泳社 Androidアプリ開発の教科書」


著:山田祥寛

出版社:翔泳社

翔泳社の書籍紹介ページ

スマホ開発の幅広い技術を身に着けたい方に向いている本です。
  • 画面のコントロール
  • フラグメント
  • データベース
  • GPS機能
  • カメラ など

「スマホアプリの基本」となる仕組みをサンプルプログラムを使いながら学べます。

プログラマー志望者プログラマー志望者

「GPS」や「カメラの制御」などができることは知っているけど実際にどのようなプログラムを書いたら良いか分からないな・・・

というような方はとても参考になりますよ。

簡単なスマホアプリを作れるようになったあとに、さらに幅広いスキルを身に付けたい方に最適です。

上級者におすすめの本は「翔泳社 Kotlinプログラミング」

著:JoshSkeen 、DavidGreenhalgh

出版社:翔泳社

翔泳社の書籍紹介ページ

Kotlinの仕様をしっかり把握したい上級者向けの本です。
  • 言語がもっている概念
  • 効果的な開発方法
  • 基礎的なAPIの詳細 などについて学ぶことができます。

軽量かつ安全なコーディング技術がふんだんに紹介されていています。

エンジニアエンジニア

プログラミング技術をアップさせたい人は必読書だね!

Kotlinが持つ言語のポテンシャルを学んで、さらにワンランク上のプログラミングに挑戦したい方におすすめします。

Kotlinを入門サイトで学ぶメリット

Kotlinを入門サイトで学ぶメリットは次の点があります。

◎お金がかからないこと
◎自分のペースで学習できる

これらについてご紹介していきます。

お金がかからないこと

Kotlinの入門サイトのメリット1:基本的にはお金をかけずに勉強ができる!
高い教材やスクール費用などをかけずに勉強できるので、誰でも勉強することができます。
お金の心配なく勉強できるのは、かなり嬉しいですよね。
エンジニアエンジニア

やる気と時間さえあれば、いつでもチャレンジできるよね。

自分のペースで学習できる

Kotlinの入門サイトのメリット2:入門サイトで勉強すれば、自分のペースで勉強できる!

普段忙しい人なら・・休日に勉強すればOK!また、通勤時間ちょっとした隙間時間も活用できますね!

エンジニアエンジニア

平日忙しい方は休みの日だけに勉強したり、通勤時間などスキマ時間に勉強することができるよ!

やりたいだけ進められるので、自力で上級プログラマーになることも可能です。

Kotlinを学べばAndroidアプリが開発できる

プログラミング言語「Kotlin」は学ぶことで

  • Androidスマホのアプリを作ることができます!

Androidのアプリは世界中で作られていて、毎日新しいアプリが誕生していますね。

Kotlinを学べば、世界中の人々に使ってもらえるアプリを作れるようになりますよ!

Kotlinはいろいろな言語の良いところをとった進化した言語

Kotlinはプログラミング言語の「いいとこ取り」をした新しい言語です。

例えば、プログラミング言語として有名な
・Java
・Ruby
・Python などは習得が難しいですよね。
一般的にスマホのような携帯端末のプログラミング言語は、複雑になりがちです。
エンジニアエンジニア

けれど、Kotlinは「世界中の誰もがプログラムを作れるよう配慮された言語」かつ、スマホ開発に特化した言語なんだよ。

そのため、初心者でも開発しやすくミスが起こりにくい仕組みに進化しているのです。

まとめ

Kotlinは、JavaやRubyなのどの従来のプログラム言語よりも習得がしやすい言語です。

Kotlinが習得できるとAndroidでのアプリが作れるようになります。

気軽に学習できるサイトや本も多くありますので、ぜひ目を通して見てください!

Kotlinを勉強して、世界中の人にも喜ばれるスマホアプリを作ってみませんか?

『アプリ制作』に特化したスクールをご存知ですか?
プログラミングを続けていくなら長く需要が望める「アプリ制作」の分野も熱いですよね。
プログラミングジャパンは「日本初のアプリ開発特化型スクール」です。
「最短1ヶ月」で「企業に即戦力として雇われるプログラミングスキル」を身につけることが出来ます。
プログラミングジャパンの詳細はこちら