プログラミングスクールで無料体験を受けよう!無料レッスンでスクールを知る
プログラミングスクールに通おうと思っている方は、まず最初に無料体験レッスンを受けましょう。
スクールの雰囲気を知りたいなら=無料体験に参加して確かめよう

様々なスクールがある中で、無料レッスンを受けて自分のスタイルに合ったスクールを探すことが必要です。

プログラミングを無料体験できるプログラミングスクールまとめ

無料でプログラミングの体験ができるスクールをいくつか紹介します。

是非ご参考にしてください。

プログラミングジャパン

プログラミングジャパンの無料体験では、実際のレッスンを受けられます。

無料体験でスクール選びのポイント=実際の授業を受けられ、テキストがもらえる

30分~1時間ほど、授業形態を実際に体験する無料体験コースがあります。

本スクールはSwiftJava、Kotlinのうち興味のあるコースを選択できます。

プログラミングの基礎重視で指導する、初心者向けのスクールです。

Tech Camp

無料体験だけでなく個別でカウンセリングも受けられる。

無料体験でスクール選びのポイント=体験だけでなくカウンセリングまで実施してくれる。

無料体験は二種類あります。

  • 経験者向けのキャリアカウンセリング。
  • 初心者向けの無料体験会

    無料体験会は、

    学習説明会→プログラミング体験会→個別相談会(任意)

    の流れで行われます。

    プログラミング体験だけでなくカウンセリングもサービスで付いてきます。

    本サイトに掲載されているデータによると体験会利用者の98%が満足したと回答しています。

    どちらも参加申し込みは短時間で行えます。

    しかし人気のある体験会のため、平日の昼間でも予約で埋まっていることがあります。

    そのため、本スクールでの無料体験を予定している場合は早めの予約をお勧めします。

    <Tech Camp ホームページ>

    DMM Web Camp(webcamp)

    体験会ではなくスクールの説明会とカウンセリングが受けられます。

    無料体験でスクール選びのポイント=説明会とカウンセリングで自分に合ったコースが分かる。

    平時はビジネス教養コースとオンラインコースが用意されてます。

    2019年4月現在、オンラインコースは改修中のため申し込み受付は行っていません。

    無料説明会の所要時間は40分~1時間ほどです。

    内容はコースの説明や取得可能スキルの紹介や、カリキュラムについてです。

    体験学習という形式は行っていません。

    しかし受講前にカウンセリングを行います。

    カウンセリングの結果をもとに、学習の方向性をコース担当者が提案します。

    作りたい物が決まっている、又は学習したい言語が決まっている方。

    ある程度のビジョンがある方には最適です。

    <DMM WEB CAMP ホームページ>

    Code Camp

    全てオンラインのスクールです。

    社会人の方など、空いた時間で効率よくプログラミングの学習をしたい方におすすめです。

    無料体験でスクール選びのポイント=遠方やオンライン希望の人におすすめ。

    無料体験は各コースにそれぞれ備え付けられています。

    学習したい内容に応じて申し込むことができます。

    そして無料体験レッスンはオンラインビデオ通話で行います。

    なので現地に足を運ぶ必要はありません。

    無料体験レッスンを受けるには会員登録が必要になります。

    メールでの登録が手間な方には、SNSアカウントでの登録も用意されています。

    365日対応のオンラインレッスンを是非お試しください。

    <Code Camp ホームページ>

    Tech Academy

    完全オンラインで無料体験は簡単なWebアプリケーション課題が出されます。

    無料体験でスクール選び=昼間仕事をしていて時間が無い方、無料体験期間でより実務的な内容を学びたい方におすすめ

    こちらもオンラインで完結するタイプのスクールです。

    ホームページでは20を超えるコースの数が確認できます。

    期間は1週間と他の無料体験に比べて長期間です。

    その間は講師に何度でも課題レビューしてもらえます。

    さらにマンツーマンでサポートしてもらえます。

    <Tech Academy ホームページ>

    プログラミングスクールのプログラミング無料体験レッスンを受けるメリット

    これからプログラミングスクールでの学習を検討しているなら無料体験に参加しましょう。

    失敗しないスクール選び=無料体験に参加して決めるのがおすすめ
    無料体験に参加すると時間とお金を無駄にせずに済みます

    「スクールに通ってみたけど、思ったより大変」

    「実は自分はプログラミングに向いてないのかもしれない」

    プログラミングスクールに通うと受講費が発生します。

    同時にあなたの大切な時間もそこに費やすことになります。

    実際にプログラミングを始めると、未経験者が思いもしなかった苦労が発生します。

    無料でレッスンを受けると、このような状態になるのを防ぐことができます。

    あなたのスタイルに合わなかったら別のスクールを探せばいいだけです。

    マンツーマンで体験できる

    無料体験のマンツーマンの指導は周りを気にせず進められるというメリットがあります。

    無料体験を受けるメリット=マンツーマンで指導を受けられる

    さらに疑問が生じた時点で講師に質問ができるので習得ペースが速くなります。

    どんどん次のステップへと進むことにより、モチベーションも下がりません。

    そのため集団で学習するよりも短期間で技術の習得が可能になります。

    好きな時間に学習できるのもマンツーマン指導の大きなメリットです。

    エンジニアの生の声が聞ける

    無料体験を受けることによって既に活躍しているエンジニアの生の声が聞けます。

    無料体験を受けるメリット=エンジニアの生の声が聞ける

    講師はプロとして活躍しているエンジニアがほとんどです。

    無料体験でも本番と同じように講義を受けることができます。

    職業エンジニアとして

    • どのような悩みを持っているか
    • 普段どんな勉強をしているか

      など、疑問に思ったことは何でも聞くことができます。

      学習の進めかたを相談できる

      無料体験スクールなら講師が近くにいるので、気軽に質問できる環境になっています。
      無料相談を受けるメリット=直接悩み相談ができる

      独学でプログラミング学習をしていくと、必ず壁にぶつかります。

      何の学習をどのような形で進めていけばいいのか?

      などといった疑問をスクール講師の方が解消してくれます

      これは独学には無い大きなメリットです。

      学習計画表(ロードマップ)の作成

      無料体験スクールでは、講師とのカウンセリングをした上でロードマップも作成できます。

      無料相談を受けるメリット=自分のロードマップを立てられる

      ロードマップに沿った最適なカリキュラムを組んでもらうことにより、無駄なく学習を進めることができます。

      また、

      「本当にこの勉強を進めていいの?」

      といった疑問が出ることがあるでしょう。

      スクールであればその度に講師に相談に乗ってもらえるので、最適な回答を得ることができます

      参加特典がもらえる

      プログラミングスクールでは無料体験を受講するだけでも様々な特典が受けられるスクールがあります。

      無料相談を受けるメリット=参加特典がもらえる

      2019年4月現在で特典が受けられるスクールをいくつかご紹介いたします。

      【割引クーポン(1万円)】
      <Code Camp ホームページ>

      【割引クーポン(5000円)】
      <テクノロジア魔法学校 ホームページ>

      せっかくの無料体験なので、上記の様な特典で行くスクールを選んでも良いでしょう。

      無料体験で確認しておきたいこと

      無料体験で確認しておきたいこと

      無料体験は少なからずあなたの時間を消費します。

      大切な時間を無駄にしないためにも、下記の事項は必ず確認しておきましょう。

      スクールが自分にあっているかどうか(挫折しないか)

      無料体験ではスクールで学習が継続できそうか確認しましょう

      無料体験で確認すべきこと=継続的に学習できるか

      プログラミング学習の最大の敵はモチベーション低下による挫折です。

      モチベーション低下の原因は主に下記になります。

        • スクールの講師が自分に合わない。
        • カリキュラムの組み方が生活スタイルに合わない。
        • スクールの雰囲気が合わない。

      無料体験受講をフルに使ってこれらを防ぎましょう。

      また、自分に適した環境かどうかを見極めてください。

      自分にプログラミングの適正があるかどうか

      無料体験とカウンセリングで自分とプログラミングの適性を観ましょう。

      無料体験で確認すべきこと=自分とプログラミングとの相性

      カウンセリングでは講師が自分に合ったキャリアプランを提案してくれます。

      ご自身の適性はプログラミング作業をする上で非常に大事な要素です。

      エンジニアとしての技術と知識を得るためには、スクールで学んだものを吸収していく集中力と根気が必要になります。

      無料体験スクールに行くことで、相性の見極めがしやすくなります。

      また

      「自分には適性が無い」

      と諦めている方は、無料体験とカウンセリングに参加しましょう。

      学習計画に無理がなく、カリキュラムが生活スタイルでもこなせるかどうか。

      無料体験スクールなら実際に申し込むよりも先に自分に合ったスタイルが見つかります。

      無料体験で確認すべきこと=カリキュラムが自分に合っているか

      例えば

      • いろんな人と賑やかに勉強したい→集団学習型のスクール
      • 普段仕事をされており空いた時間に勉強したい→オンラインでのマンツーマンスクール

      このように、スクールによってそれぞれ違った強みがあります。

      そして自身に合った環境のスクールを選べば次のようなメリットがあります。

      • 独学よりも速くスキルアップできる
      • より高いレベルでプログラミングを習得できる

      無料体験スクールを有効活用すれば質の高いエンジニアを目指せます。

      そしてあなたの大切なお金と時間を無駄遣いするリスクも減らせます。

      エンジニアを目指してる皆さまも、無料体験スクールを大いに活用してください。

      【参考記事】プログラミングスクールを比較しておすすめのスクールを紹介しています。

      プログラミングジャパンのLine公式アカウントにご招待

      プログラミングジャパンのLine公式アカウント